抱っこ紐してる時スマホはどうしてる?抱っこ紐に取り付けるバッグが便利!

NO IMAGE

抱っこ紐をして赤ちゃんを抱えている時のスマホ、財布、鍵、ハンカチなどの小物類は「抱っこ紐取り付けバッグ」を利用することで収納や取り出しが便利でやりやすくなります。

抱っこ紐に取り付けるバッグの種類や特徴、選び方のポイントをご紹介します!

 

抱っこ紐に取り付けるバッグの種類

抱っこ紐に取り付けるバッグには、大きく分けて以下の3種類があります。

1,ウエストポーチ型

抱っこ紐のウエストベルトに取り付けるタイプで、小さめの荷物を入れるのに適しています。

前面や側面にポケットがついているものも多く、すぐに取り出したいものを入れるのに便利です。

2,ショルダーバッグ型

抱っこ紐のショルダー部分に取り付けるタイプで、中~大きめの荷物を入れるのに適しています。

肩から斜め掛けにすることもできるものもあり、抱っこ紐を外したときにそのまま使えます。

3,リュックサック型

抱っこ紐の背面に取り付けるタイプで、大きめの荷物を入れるのに適しています。

背負うこともできるものもあり、長時間のお出かけや旅行などに便利です。

 

抱っこ紐に取り付けるバッグの特徴

抱っこ紐に取り付けるバッグは、一般的なバッグと比べて以下のような特徴があります。

1,軽量で丈夫

赤ちゃんと一緒に動くときに邪魔にならないように、軽量で丈夫な素材で作られています。また、汚れや水濡れに強いものも多くあります。

2,取り付けやすい

抱っこ紐と簡単に連結できるように、ベルクロやボタン、フックなどの留め具がついています。また、取り外しやすいものも多くあります。

3,収納力が高い

赤ちゃんとお出かけするときに必要なものをたくさん入れられるように、収納力が高いものが多くあります。また、仕切りやポケットが多いものも多くあります。

 

抱っこ紐に取り付けるバッグの選び方

抱っこ紐に取り付けるバッグを選ぶときは、以下のポイントに注意しましょう。

 

1,用途や荷物量に合わせてサイズや形を選ぶ

お出かけする時間や場所、持ちたい荷物量などに合わせて、サイズや形を選びましょう。小さめの荷物ならウエストポーチ型、中~大きめの荷物ならショルダーバッグ型やリュックサック型がおすすめです。

 

2,抱っこ紐との相性を確認する

抱っこ紐に取り付けるバッグは、抱っこ紐の種類や形によって相性が異なります。

自分が使っている抱っこ紐との取り付け方やバランスを確認しましょう。また、抱っこ紐のメーカーやブランドから出ているバッグなら、相性が良い可能性が高いです。

 

3,赤ちゃんや自分の快適さを考える

抱っこ紐に取り付けるバッグは、赤ちゃんや自分の体に触れる部分が多いので、快適さを考えましょう。

素材や重さ、形などによって、赤ちゃんや自分の動きや呼吸に影響が出ることもあります。また、赤ちゃんが触れたり噛んだりする可能性もあるので、安全性や衛生性も重視しましょう。

ファッションカテゴリの最新記事